ハルカBookmark ホーム »思考力
カテゴリー「思考力」の記事一覧

ビジネス思考法使いこなしブック/吉澤 準特  

本書ではまずはじめに「ロジカルシンキング」「クリティカルシンキング」「ラテラルシンキング」について学習する。
それぞれの考え方の違いやポイントを理解することができる。

その上で、パン屋さんを題材にしたケーススタディでそれぞれの考え方による発想の違いを学べる。

例えば、「4人の子どもに対して9枚のチョコレートがある。子どもがケンカしないように公平に配るにはどうすればよいか?」という問題をそれぞれの考え方に当てはめると、次のようになる。
ロジカルシンキングであれば、1人あたり2枚と1/4枚を配る。
クリティカルシンキングであれば、チョコレートをすべて溶かしてホットチョコートにして1人あたり9/4枚分を配る。
ラテラルシンキングであれば、子どもはチョコが9枚あることを知らなければ8枚にした方が手間無く配れるので1人あたり2枚を配る。

ビジネスの状況や場面によって思考方法を使いこなすためにも、どのような思考法があり、それぞれどのように考えることなのかを知ることができる一冊になっている。

■オススメ度
★★★★☆

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

スポンサーサイト



category: 思考力

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

「思考」を育てる100の講義/森 博嗣  

■どんな本?
- 本書そでより -
先が見えない世の中で、はるか遠くの地平まで見渡したい人へ―――。

- 本書目次より -
1限目 未来を考え、現在に生きる「人生」論
2限目 思考の盲点をつくらない「知識」論
3限目 なまった理性を研ぎすます「感情」論
4限目 疑問から本質に近づく「表現」論
5限目 客観的思考を手にする「社会」論
補講 思考に「遊び」をつくる森教授の視界

■読んでみてどうだった?
- Goodポイント -
短編のエッセイ集のような本書。

筆者が日常の中で考えていることや感じていることが100項目書かれている。
構成は見開き2ページで1項目のため、読み進めやすい。

自分とは違う人の考え方を、色々なテーマで読むことが出来るのが面白い。
筆者が大学助教授兼作家という経歴もあり、ちょっと普通では無い発想が要所要所に垣間見れる。

- Badポイント -
「思考を育てる」とあるが、筆者の考え方を読み進めることになるので、思考を育てるのとは異なる印象を受ける。
「講義」とあるが、先述の通り筆者の考え方を読み進めることになるので、説き聞かせる内容ではない。
思考力を強化するような本ではないので注意が必要。
ビジネスの視点ではなく、一般のエッセイとして読みたい。

■オススメ度
★★☆☆☆

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: 思考力

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

7日間で突然頭がよくなる本/小川 仁志  

■どんな本?
- 本書帯より -
落ちこぼれを京大→哲学者にしたとっておきの思考術を大公開!

- 本書目次より -
1日目 社会のことを知らないと物事の本質は見えない
2日目 頭がよくなるためのボキャブラリーを増やそう!
3日目 頭がよくなるための論理パターンベスト10
4日目 まずは100通りの物の見方で頭をほぐそう
5日目 言葉の家族、仲間、敵を探そう
6日目 論理的に話せない人へのとっておきのアドバイス
7日目 一言でキャッチーに表現するためのコツ

■読んでみてどうだった?
- Goodポイント -
本書では「頭がよい」ことを「物事の本質をつかめる」こととしている。
物事の本質をつかむのに最良なものとして、哲学を使用。
哲学史と哲学の概念を解説し、哲学を理解しながら物事の本質をつかむための力を養える。

哲学と言っても難しいことは無い。
哲学を使った考え方を学ぶだけのため、読むための心理的ハードルは低い。

物事の本質をつかむのはビジネスでは非常に重要で、要点やポイントを素早くキャッチできれば
仕事もスムーズに進められ、周りからの評価も上がるだろう。

考える力をつけるのに良い一冊。繰り返し読んで理解を深めたい。


- Badポイント -
7日間で頭は良くならなかった…というのは冗談だが、タイトルの「7日間で」というフレーズを見ると、
ジャスト7日間では無いにしても『短期間で』というニュアンスで受け取る人が多いと思う。

Goodポイントに書いたが、考え方を養うための本のため、考え方を短期間で変えるのは難しい。
本書で学んだことを普段の生活の中に取り込みつつ考え方を養うことになると、頭がよくなるまでに時間はかかる。

■オススメ度
★★★★☆

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: 思考力

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

人気ビジネス・経済本

 

▲ Pagetop