ハルカBookmark ホーム » ビジネスマインド »ディズニーと三越で学んできた日本人にしかできない「気づかい」の習慣/ 上田 比呂志

ディズニーと三越で学んできた日本人にしかできない「気づかい」の習慣/ 上田 比呂志  

会社に馴れてきたり、後輩や部下を持つようになると、周りの人に対して横柄な態度になってしまうことはないだろうか。
本書を読んで、ついつい自分勝手に振る舞ってしまっている自分に気付かされた。

人への気づかいは、出来ているようで出来ていない。
情けは人の為ならずという言葉の通り、ホスピタリティを高くすることが、巡り巡って自分のためにもなることを改めて理解できる。
日本と言う義理と人情の国で産まれ、自然と身に付けてきた気づかいという感覚を研ぎ澄まして大切にすることを実感できる一冊。

■オススメ度
★★★★★

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

スポンサーサイト



category: ビジネスマインド

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://harukabookmark.blog.fc2.com/tb.php/44-c06e5869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

人気ビジネス・経済本

 

▲ Pagetop