ハルカBookmark ホーム » 経済学 »経済は世界史から学べ!/茂木 誠

経済は世界史から学べ!/茂木 誠  

■どんな本?
経済のしくみを世界史から学ぶことができる本。

円高、デフレ、バブルといったよく耳にするキーワードから、
アベノミクスやTPP、リーマンショックなどの最近のキーワードまで
歴史に関連付けてわかりやすく解説している。

全5章で44のストーリーについて書かれている。

歴史の流れを知ることで今の経済がわかる一冊。

■読んでみてどうだった?
きっかけは「高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学/菅原 晃」を読んで経済学に少し興味が湧いたことから。
しかし、先の本ががっつりしていたので、次はあっさりした本を読みたいと思っていたところで本書に出会った。

歴史を振り返りながら、経済の成り立ちや用語の説明などがわかりやすく書いてあり、非常に気楽に読むことが出来た。

基本となるお金に関することから、貿易、金融、財政などについて取り上げている。

1つ1つがショートストーリーのようになっており、経済の勉強をしている感じはまったくしない。
雑学の本を読んでいるかのように、「へー」と思える内容が多い。

各項目では、その歴史のキーパーソンについて簡単な説明も入っているため、歴史に疎くても大丈夫。

経済の用語を勉強したいが経済学の本はハードルが高い、歴史と経済の教養を身に着けたいという方にお勧めです。

■オススメ度
★★★★★


スポンサーサイト



category: 経済学

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://harukabookmark.blog.fc2.com/tb.php/8-fc6c4c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

人気ビジネス・経済本

 

▲ Pagetop