ハルカBookmark ホーム »
このページの記事一覧

ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!/本田健  

理由をつけてやっていないこと お金や時間 はじめることから考えよう
毎日ワクワクしよう
を、手を変え品を変え延々書いてある
最初の序文だけ読めば良い


生きていく上で、色々な要因(お金や時間、家族など)が問題や制約になって出来ないことがある。
そういったことを出来ない理由を考えるのではなく、まずははじめることから考えよう。そうすれば毎日がワクワクできる。
……これが本書の中で手を変え品を変え延々と繰り返されるため、正直、読んでいて食傷気味になる。

同じことが繰り返されている印象が強いため、内容も薄く感じる。
本書の言う「ワクワクする」ことを知るだけであれば、序文の部分を読むだけで十分。

■オススメ度
★☆☆☆☆

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: ビジネスマインド

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

フレームワーク使いこなしブック/吉澤 準特  

問題発見や課題分析、評価・解決といったビジネス上で繰り返し行われるこれらのことは、フレームワークに当てはめて考えることで効率的かつ効果的に行うことができるようになる。
本書では全部で38のフレームワークについて事例を交えて解説している。

パン屋さんを題材にしたケーススタディでそれぞれのフレームワークの使い方や考え方のポイントを解説している。
イラストや図解も多く、理解しやすい。

フレームワークについて学習をはじめるには手軽な一冊。

■オススメ度
★★★★☆

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: フレームワーク

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

ビジネス思考法使いこなしブック/吉澤 準特  

本書ではまずはじめに「ロジカルシンキング」「クリティカルシンキング」「ラテラルシンキング」について学習する。
それぞれの考え方の違いやポイントを理解することができる。

その上で、パン屋さんを題材にしたケーススタディでそれぞれの考え方による発想の違いを学べる。

例えば、「4人の子どもに対して9枚のチョコレートがある。子どもがケンカしないように公平に配るにはどうすればよいか?」という問題をそれぞれの考え方に当てはめると、次のようになる。
ロジカルシンキングであれば、1人あたり2枚と1/4枚を配る。
クリティカルシンキングであれば、チョコレートをすべて溶かしてホットチョコートにして1人あたり9/4枚分を配る。
ラテラルシンキングであれば、子どもはチョコが9枚あることを知らなければ8枚にした方が手間無く配れるので1人あたり2枚を配る。

ビジネスの状況や場面によって思考方法を使いこなすためにも、どのような思考法があり、それぞれどのように考えることなのかを知ることができる一冊になっている。

■オススメ度
★★★★☆

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: 思考力

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者/きたみ りゅうじ  

筆者の手がけた他の本と同様、最大の特徴は可愛らしいイラストと噛み砕いたわかりやすい説明。

基本情報技術者試験は情報処理技術者としての基本を確認する試験であり、ITの基礎知識を確認するITパスポート試験よりも難易度は高い。
普段ITに触れている人でも身近ではないことが多く、しっかり学習をしないと合格は難しい。(合格率は2割強くらい)

それだけに基本情報技術者の解説をした参考書は多く出ており、その多くが「わかりやすさ」を宣伝文句にしている。
しかし実際にそれらの参考書を見ても解説がわかり辛かったり、図解が少なかったりして「わかりやすい」とはかけ離れている。

その点、キタミ式の参考書は本当に「わかりやすい」
私自身、この本で基本的な知識を得た上で過去問題を繰り返し解くことで試験に合格をすることができた。
基本情報技術者試験を何度も受けている方はぜひ一度本書を手に取ってみて欲しい。

■オススメ度
★★★★★

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: 資格

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

記事まとめ  

感想を書いた本の数が30冊を超えましたので、これまでの本をカテゴリ・評価別に記載します。
興味のある分野の記事があれば、ぜひお読みいただければと思います。

<ビジネスマインド>
★★★★★
ITビジネスの原理/尾原 和啓

★★★★☆
一瞬でYESを引き出す 心理戦略。/メンタリスト DaiGo
誰からも「気がきく」と言われる45の習慣/能町光香
100のスキルよりたった1つの考え方で仕事が変わる/高橋 政史
99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ/河野 英太郎

★★★☆☆
桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか/鳩山 玲人
ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく/堀江 貴文
まんがでわかる 7つの習慣/フランクリン・コヴィー・ジャパン

★★☆☆☆
99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ/河野 英太郎

<データ分析>
★★★★★
「それ、根拠あるの?」と言わせない データ・統計分析ができる本/柏木 吉基

★★★☆☆
統計学が最強の学問である/西内 啓
データ分析ってこうやるんだ! 実況講義 身近な統計数字の読み方・使い方/吉本 佳生

★★☆☆☆
データ分析できない社員はいらない/平井 明夫・石飛 朋哉
問題解決のためのデータ分析/齋藤 健太

<経済学>
★★★★★
高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学/菅原 晃
経済は世界史から学べ!/茂木 誠

★☆☆☆☆
日常の疑問を経済学で考える/ロバート・H・フランク  (訳)月沢 李歌子

<コミュニケーション>
★★★★★
伝え方が9割/佐々木 圭一
雑談力が上がる話し方 30秒でうちとける会話のルール/齋藤 孝

★★★★☆
一対一でも大勢でも人前であがらずに話す技法/森下 裕道
誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方/66のルール 野口 敏

<問題解決>
★★★☆☆
わかりやすく説明する力と問題解決力が、1冊でビシッと身につく本/知的習慣探求舎

★★☆☆☆
マッキンゼー流 入社1年目問題解決の教科書/大嶋 祥誉

<思考力>
★★★★☆
7日間で突然頭がよくなる本/小川 仁志

★★☆☆☆
「思考」を育てる100の講義/森 博嗣

<敬語>
★★★★☆
すぐに使えて、きちんと伝わる 敬語サクッとノート/山岸 弘子

<伝記>
★★★★★
スティーブ・ジョブズ I /ウォルター・アイザックソン (訳)井口耕二
スティーブ・ジョブズⅡ /ウォルター・アイザックソン (訳)井口耕二

<ネットワーク>
★★★★★
図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説/きたみ りゅうじ

<資格>
★★★★★
キタミ式イラストIT塾 ITパスポート/きたみ りゅうじ

category: まとめ

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

人気ビジネス・経済本

 

▲ Pagetop