ハルカBookmark ホーム »
このページの記事一覧

キタミ式イラストIT塾 ITパスポート/きたみ りゅうじ  

『図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説』同様、可愛らしいイラストと噛み砕いた説明で、わかりやすく解説をしているのが最大の特徴。

説明文書がわかりやすいことに加えて、イラストだけを見てもイメージがしやすいので理解がしやすい。
ITに関する知識が無い人でも安心して学習が出来る。

ITパスポートの受験を検討している方にはオススメしたい一冊。

■オススメ度
★★★★★

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: 資格

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説/きたみ りゅうじ  

インターネットの進化でネットワークは身近なものになったが、それに関連する用語はいまいちよくわからないものが多い。
この一冊があれば、そんなネットワークに関する重要な用語を楽に学習出来る。
本書では可愛らしいイラストと噛み砕いた説明で、わかりやすく用語の解説をしている。

パケットやドメインなど普段の生活の中でも出てくるような用語から、DNSやSSLなどのネットワークを理解する上で必須の用語など幅広く取り扱っている。

ネットワークの用語に対して難解なイメージを持っている方はこの本から学習を始めるのがオススメ。

■オススメ度
★★★★★

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: ネットワーク

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ/河野 英太郎  

■どんな本?
- 本書帯より -
カリスマ性も成績や才能もいらない
必要なのは82のテクニック
ただそれだけ
リーダーなんてただのコツ!?
 
- 本書目次より -
CHAPTER1 メンバー選びのコツ
CHAPTER2 仕事の依頼のコツ
CHAPTER3 メンバー評価のコツ
CHAPTER4 トラブル対処のコツ
CHAPTER5 チームを前身させるコツ
CHAPTER6 モチベーションを高めるコツ
CHAPTER7 人を育てるコツ
CHAPTER8 自分を整えるコツ

■読んでみてどうだった?
- Goodポイント -
リーダーに限らず、仕事に慣れてきた人や、後輩が出来た人にお勧めの一冊。
責任感が生まれてきたら気を付けたいポイントがまとめられている。

1テクニック2ページで簡潔にまとめられているため読み進めやすい。
専門的な用語や難しいテクニックは無く、身近な内容を取り扱っているため、取っ付きやすい。

新人時代を抜けたら一度読んでおきたい。

- Badポイント -
中堅社員にはためになるが、管理職をされている方には特別な目新しは無いかもしれない。

■オススメ度
★★★★☆

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: ビジネスマインド

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ/河野 英太郎  

■どんな本?
- 本書帯より -
あなたのスキルを瞬時に上げる87のテクニック
会社で生きぬく「武器」を身につけろ

- 本書目次より -
CHAPTER1 報連相のコツ
CHAPTER2 会議のコツ
CHAPTER3 メールのコツ
CHAPTER4 文書作成のコツ
CHAPTER5 コミュニケーションのコツ
CHAPTER6 時間のコツ
CHAPTER7 チームワークのコツ
CHAPTER8 目標達成のコツ

■読んでみてどうだった?
- Goodポイント -
1テクニック2ページで簡潔にまとめられているため読み進めやすい。
仕事を行う上で身近な内容が題材になっており、基本的なことがまとめられている。

これから社会人になる方は一度目を通しておくと仕事の考え方の基礎を知ることができるため参考になると思う。

- Badポイント -
タイトルに「99%の人がしていない」とあるが、書かれている内容は他の書籍でも触れられているものばかり。
内容も広く浅くなっており、特別な目新しさは無い。
タイトルにインパクトはあるが、内容が伴っていない印象を受ける。

■オススメ度
★★☆☆☆

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: ビジネスマインド

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

ITビジネスの原理/尾原 和啓  

■どんな本?
- 本書そでより -
Googleを辞めてなぜ楽天へ?
マッキンゼー、Googleなど10職以上を渡り歩いた男が、次に選んだのは日本の老舗IT企業だった――
ネット登場から20年。
数々のIT企業にいたからこそ知り得たITビジネスの仕組みをこの一冊で圧縮体験する。

- 本書目次より -
第1章 ITビジネスは何で稼いできたのか
第2章 ネットが世界を細分化する
第3章 ネットワークとコミュニケーション
第4章 消費されるコミュニケーション
第5章 ITの目指すもの、向かう場所

■読んでみてどうだった?
- Goodポイント -
IT業界の歴史を振り返りながら、そこにまつわるビジネスをわかりやすく解説している。

人が必要としているものを提供するのはビジネスの基本だが、そこにITやインターネットを使ってお金を稼ぐための考え方が説明されている。
i-mode、LINE、パズドラ、Google Glassなど昔のものから現在、未来へとITに関した事例も多く紹介されている。

本書の中で出てくる「商品を売っているのではなく、そこから導き出される物語を売っている」というフレーズが印象的。
ユーザーのニーズを満たす方法は多様であることがわかる。

ビジネスに関する用語や考え方についても学べるため重宝する。

■オススメ度
★★★★★

↓出版社や価格、他の方のレビューをこちらから確認できます。

category: ビジネスマインド

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

人気ビジネス・経済本

 

▲ Pagetop